612933
Kurume Alpine Club

初めての方も下の「画像の投稿方法」や「デジカメ画像の縮小方法」を参考にしてどしどし投稿してくださいね(^O^)/

画像の保存方デジカメ画像の縮小についてアクセス不能エラーについて

ヤフー山岳ニュース


[
トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

霧氷の由布岳  投稿者: ura 投稿日:2019/03/24(Sun) 21:05 No.3336

桜も開花して温かい日和続きの今日この頃、思いもかけない素敵なギフトを山から頂きました。
本日は20名での山行、猪ノ瀬戸登山口から東尾根にて東峰へ、マタエから西峰ピストンして正面登山道を下りました。

麓から仰ぐ山頂部には真っ白なレースの縁取り、我々の山頂到着まで待っててくれるだろうか?
抜けるような青空、まだまだ冷たい山の空気に包まれて笑顔あふれる大満足な山行でした。

CLのM山さん、ご参加の皆様おつかれさまでした。





Re: 霧氷の由布岳   ura - 2019/03/24(Sun) 21:06 No.3337

2ページ目





Re: 霧氷の由布岳   ura - 2019/03/24(Sun) 21:07 No.3338

3ページ目





Re: 霧氷の由布岳   ミッチー - 2019/03/25(Mon) 10:02 No.3339

由布岳登山お疲れ様でした。
uraさん、さっそくの写真投稿ありがとうございました。
本当に最高のコンディションの由布岳でした。
皆様のご協力のおかげで時間ぴったりの山行となりました。
ありがとうございました。

あと、U嶋さん、みかんのでっかいの(名前失念)ありがとうございました!山頂でおいしくいただきました。

6時久留米競技場出発,7時50分到着8時由布岳東登山口登山開始,
10時30分〜11時10分由布岳東峰(昼食)
11時55分由布岳西峰,13時45分正面登山口下山
14時〜15時温泉(七色の風),15時20分〜15時40分湯布院道の駅
17時久留米競技場到着




Re: 霧氷の由布岳   ミッチー - 2019/03/25(Mon) 10:03 No.3340

GPSの軌跡です。



観海アルプス北コース縦走  投稿者: カント 投稿日:2019/03/19(Tue) 06:43 No.3331

天草上島の西海岸沿いの山脈  北は「高舞登山(たかぶとやま)」から南は「龍ヶ岳」まで 約30kmの稜線は「観海アルプス」と呼ばれています。
この稜線を 二年に分けて縦走することにしています。
昨年3月18日 南側「龍ヶ岳〜二弁当峠(にべんとうとうげ)」の稜線を縦走しました。
今年はその続きで北側「二弁当峠〜高舞登山(たかぶとやま)」14km を縦走する計画でしたが、思った以上に時間が掛かり
バスの契約時間を大幅にオーバーする可能性が出てきたため、牟田峠よりエスケープルートを降りてきました。
一日中いい天気で 景色は少し霞んでいましたが稜線上から天草の絶景を愛でることが出来ました。

・本日の軌跡
・二弁当峠より出発。昨年同様トレランが開催されていました。
・登山準備
・9:10分 出発。少し遅れています。
・いきなりアップダウンがあります。
・登山道は落ち葉の道で快適です。
・車道を横切って登山道が続いています。
・巨石群の休憩所
・ドルメンの上で





Re: 観海アルプス北コース縦走   カント - 2019/03/19(Tue) 06:45 No.3332

・説明版が汚れて見えなかったので以前の写真を。
・白嶽山頂で昼食
・東屋があります。
・絶景をバックに集合写真
・稜線から絶景を望めます。少し霞んでいました。
・鋸嶽山頂
・アップダウンを繰り返します。
・14:08分 牟田峠到着。遅れているためエスケープルートで下山
・車道を降りていきます。予定時間通り下山出来ました。



弥山尾根東陵軌跡追加  投稿者: カント 投稿日:2019/03/11(Mon) 10:11 No.3324

弥山尾根東陵軌跡を新たに追加しました。
豆ちゃん、写真を少しアップください。





Re: 弥山尾根東陵軌跡追加   Mamechan - 2019/03/11(Mon) 21:50 No.3327

カントさんの督促状にお応えしたいのは山々ですが、画像が重くてUP出来ません(−_−;)
しばらく経ってからUPします。
急ぎで見たい方はYAMAPをご覧下さい。但し、その際はいいね!お願いしますm(_ _)m




Re: 弥山尾根東陵軌跡追加   カント - 2019/03/13(Wed) 10:43 No.3329

ヤマップから抜き出した写真を少しアップしておきます。





Re: 弥山尾根東陵軌跡追加   Mamechan - 2019/03/13(Wed) 21:31 No.3330

あちゃー
先を越されました(>_<)


伯耆大山 雪山登山  投稿者: カント 投稿日:2019/03/11(Mon) 07:11 No.3320

毎年恒例の3月の伯耆大山に行ってきました。
今年の伯耆大山は雪が少なく 南壁の尾根がブッシュで登れないので、ノーマルチームは「行者谷」を、バリエーションチームは「弥山尾根東陵」を登攀しました。
ノーマルチームは これ以上ない快晴の天気の下、真っ白な新雪を踏みしめながら雪山を楽しむことが出来ました。
バリエーションチームは弥山尾根を登り上がった後、剣ヶ峰方向の主稜線を縦走し「砂すべり〜元谷」と降りてきました。元谷で両チームは合流できました。
夜は 定宿の「緑荘」で反省会で賑わったのち、翌日は庄原市の「節分草祭り」に立ち寄り夕方久留米に戻ってきました。充実した2日間でした。
M下リーダー(両人) お世話になりました。

・本日の軌跡
・バリエーションチームは5時に、ノーマルチームは7時に出発しました。
・大山寺参道は全く雪がありません。
・大神山神社付近で雪が出てきました。
・元谷に向かいます。
・大堰堤より主稜線が光っています。快晴です。
・行者谷に向かいます。
・稜線がくっきり見えています。
・雪斜面を登って行きます。まだ雪が締まっておりサクサクといい感じです。





Re: 伯耆大山 雪山登山   カント - 2019/03/11(Mon) 07:12 No.3321

・途中で休憩。天気が良く汗をかきます。
・まだアイゼンは必要ありません。
・6合目小屋に登り上がりました。下界が一望できます。
・三鈷峰へ続く稜線がくっきり見えています。
・弥山に向かいます。大勢の登山者です。
・まだエビのシッポが残ってます。
・標識は埋まっています。
・弥山山頂が見えてきました。
・記念写真





Re: 伯耆大山 雪山登山   カント - 2019/03/11(Mon) 07:13 No.3322

・少し回り道をします。トレースのない雪道は快適です。
・弥山山頂に着きました。
・山頂で昼食
・昼食後、弥山三角点に行きました。主稜線にトレースがついています。
・丁度、バリエーションチームか弥山尾根を登り上がってきました。お疲れさん!
・弥山に戻ります。
・下山します。弓ヶ浜がくっきり見えています。
・絶景を見ながら下山
・「中海」「宍道湖」方向も確認できました。





Re: 伯耆大山 雪山登山   カント - 2019/03/11(Mon) 07:14 No.3323

・慎重に降りていきます。
・6合目小屋より「行者谷」を下ります。雪が腐り始め「ツボ足」になり苦戦しました。
・青空と稜線
・元谷に降りてきました。稜線がくっきり
・バリエーションチームと合流し、集合写真
・大山寺に戻ってきました。また弥山が見えています。
・翌朝は曇り空です。じきに雨になりました。
・庄原の「節分草祭り」に立ち寄りました。
・雨に濡れた節分草



筑山協登山で平家山へ  投稿者: フクちゃん 投稿日:2019/03/03(Sun) 22:58 No.3317

今日は、筑山協登山(吉井山の会担当)で大分の平家山に登りました。我が山岳会に課せられた人数は27名でしたがエントリーは24名でした。でもキャンセルがあり結局19名の参加となりました。久留米を7時に出発しバスの停まれる駐車場に9時到着。小雨降る中、住民の生活道路兼林道を1時間40分ひた歩き、登山口に10時40分到着しました。落葉の積もる登山道を歩くこと40分で山頂到着。雨も止み風も無かったので昼食を摂り下山。途中天ケ瀬の温泉で疲れを取り、久留米には5時到着しました。参加いただいた皆さんありがとうございました。またお疲れ様でした。





Re: 筑山協登山で平家山へ   フクちゃん - 2019/03/03(Sun) 23:07 No.3318

筑山協登山で平家山へ



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -