603516
Kurume Alpine Club

初めての方も下の「画像の投稿方法」や「デジカメ画像の縮小方法」を参考にしてどしどし投稿してくださいね(^O^)/

画像の保存方デジカメ画像の縮小についてアクセス不能エラーについて

ヤフー山岳ニュース


[
トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

新年のご挨拶  投稿者: カント 投稿日:2019/01/01(Tue) 10:58 No.3277

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
久留米山岳会は来年で90周年を迎えます。今年は記念山行を含め 計画 準備期間に入ります。
会員の皆さんには色んな役割をお願いすることになりますのでよろしくお願い申し上げます。





Re: 新年のご挨拶   カント - 2019/01/01(Tue) 11:01 No.3278

さて、年末にご案内したように1月3日に「初詣登山」計画しています。
現在の所7〜8名の参加者がいるようです。
下記要領で行いますので、正月 暇を持て余している人はどしどし参加ください。
ただし、17 km以上歩きますので覚悟のほどを!

日時 :1月3日(木) 御井町バス停 8時 20分頃  集合
コース:御井バス停〜吉見岳〜高良大社(初詣)〜高良山〜一ノ瀬親水公園〜白金山〜明星山〜青峰バス停

登山口までのアクセス
1、 JR久留米(7:40分)〜久留米大学前(7:51ふん)〜徒歩〜御井町バス停
2、 西鉄久留米(7:52分)〜信愛学院行き〜久留米大学前(8:03分)〜徒歩〜御井町バス停

連絡 太田(090-1080-7668)





Re: 新年のご挨拶   カント - 2019/01/02(Wed) 21:30 No.3279

参加者は16名になりました。

明朝、8:20分 御井町バス停に集合です。




Re: 新年のご挨拶   カント - 2019/01/03(Thu) 19:19 No.3280

15:30分ごろ下山しました。
総勢20名でした。


会山行六ヶ岳  投稿者: ura 投稿日:2018/11/27(Tue) 10:14 No.3270

六つの峰を登ったり下ったり。
狭いエリアに小さな山が沢山あって
それぞれに道が複雑についています。
「六ヶ岳」は山全体の総称で
最高峰の旭の峰からは360度の展望。

初リーダーのO方さん、お疲れさまでした。





Re: 会山行六ヶ岳   ura - 2018/11/27(Tue) 10:15 No.3271

2枚目





Re: 会山行六ヶ岳   ura - 2018/11/27(Tue) 10:16 No.3272

3枚目





Re: 会山行六ヶ岳   カント - 2018/11/27(Tue) 19:18 No.3273

本日の軌跡と写真。

http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/blog-entry-744.html



日向神岩登り  投稿者: フクちゃん 投稿日:2018/11/25(Sun) 21:51 No.3268

日向神岩登り1写真のみ。





Re: 日向神岩登り   フクちゃん - 2018/11/25(Sun) 21:54 No.3269

日向神岩登り2



津波戸山行の忘れ物について  投稿者: 宮崎 投稿日:2018/11/19(Mon) 12:52 No.3264

11月18日(日)の山行においてバスの中に靴の忘れ物がありましたのでご案内致します。
          記

1、メーカー名 モンベル(MONT.BELL)
2、サイズ   24センチ
3、下記写真添付





Re: 津波戸山行の忘れ物について   ちょちょ - 2018/11/22(Thu) 00:05 No.3267

忘れ物の掲示板ありがとうございます。
まったく気づいていませんでした。
後日、リーダーさんに連絡します。


津波戸山山行について  投稿者: K1 投稿日:2018/11/19(Mon) 14:17 No.3265

11月18日(日)津波戸山に行きましたのでご報告いたします。
久留米を7時に出発して高速を利用して現地駐車場には9時に到着しました。登山準備、体操の後9時20分に駐車場を出発しました。登りは沢ルートを通り途中奥の院を経て山頂には11時に到着しました。食事は山頂西側の展望台にて下界を望みながらしました。展望台を11時25分に出発して下山は来たルートを引き返し途中から東側の尾根ルートを進み駐車場には13時に到着しました。帰りは山香温泉風の郷にて汗を流し久留米には16時40分に到着しました。天気に恵まれ、特に帰りの東側尾根からの眺望はミニ大崩山を思わせるような絶景でした。参加された皆さんのご努力とご指導により無事山行が出来ました。ありがとうございました。

1、駐車場にて体操
2、登山口に向けて出発しました
3、沢ルートの途中にある絶景
4、沢ルートを進んで行きます
5、奥の院に到着
6、展望台より西側尾根、東側尾根を望む
7、山頂集合写真
8、山頂西側展望台にて食事
9、東側尾根よりの眺望





Re: 津波戸山山行について   宮崎 - 2018/11/19(Mon) 14:33 No.3266

10、東側尾根を進む
11、東側尾根より山頂方向を望む
12、東側尾根よりの眺望
13、東側尾根より西側尾根を望む
14、東側尾根にて一息
15、東側尾根よりの眺望
16、東側尾根よりの眺望
17、東側尾根より沢ルートに戻る



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -