543818
Kurume Alpine Club

初めての方も下の「画像の投稿方法」や「デジカメ画像の縮小方法」を参考にしてどしどし投稿してくださいね(^O^)/

画像の保存方デジカメ画像の縮小についてアクセス不能エラーについて

ヤフー山岳ニュース


[
トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
*--- Contents ---*
1.new 上越国境の山々 +1   new 雨の黒岳 +2   石鎚山〜瓶ヶ森縦走   比叡山岩登り   阿蘇一の峯・二の峯・冠ヶ岳縦走
2.宝満山 落石   日向神岩登り&岩登り講習会   福智山縦走2【牛斬山〜福智山】   筑山協合同キャンプ【前門岳】(...   宮崎遠征【尾鈴山・双石山】
3.鹿納谷ゴルジュ   下津留中俣 沢登り   羽金山山行   女子会テント泊=夏山耐寒訓練   鬼ケ鼻岩登山
4.中央アルプス遠征まとめ   福智山(七重の滝〜ホッケ谷)   七重の滝沢登り   車谷(背振山)沢登り 1.   多良岳山行について(続き)
5.多良岳山行について   沢・岩講習会   山頂360度パノラマ   国見山〜三国山往復縦走   比叡山岩登り
 新着の期間 日  [目次OFF]  [新着一覧

new 上越国境の山々  投稿者: ura 投稿日:2017/10/23(Mon) 10:11 No.3024

 9月から10月にかけて17日間、上越国境の山々を中心に登ってきました。
マイカー移動、単独、日帰り登山です。全走行距離は3540km、
当初は筑波山まで9座の予定でしたが、好天候が続いたので四国の剣山を急遽加えて10座になりました。

1〜8 苗場山の池塘と紅葉





new Re: 上越国境の山々   ura - 2017/10/23(Mon) 10:12 No.3025

1〜4 谷川岳 紅葉と霧氷
5 巻機山
6 越後駒ケ岳
7〜9 剣山

下記に今回の遠征内容をまとめました。興味のある方はご覧ください。

http://www.asophoto.com/yamatop.htm
「私の好きな九州の山」



new 雨の黒岳  投稿者: ura 投稿日:2017/10/22(Sun) 12:27 No.3019

九重に近づくにつれて雲行きが悪くなり、
男池登山口では小雨の中、登山準備をする。

ソババッケから風穴の区間は大岩を歩く箇所が多く
雨で濡れた岩でスリップしないように集中する。

風穴から天狗分れまでの急登は岩屑ガラガラで歩きにくい。
天狗分れからは天狗組と高塚組に分かれて登る。

雨は降ったり止んだりだったが、最後は強く降りだして
ほぼ全員雨具着用で下山する。

小雨の男池駐車場
生まれたての水
かくし水
ソババツケ
風穴へ
濡れた岩に用心
周りは青々としているが足元の落葉は真っ赤
風穴





new Re: 雨の黒岳   ura - 2017/10/22(Sun) 12:28 No.3020


急勾配のガレた登山道を登る
僅かな色づき
上りあがって一服
天狗に向かう
岩場の紅葉
岩場を登る
岩を回り込む。ここはホールドが少なくて難しかった。
1556、天狗のピーク。身軽なOさん、バランスが良い!





new Re: 雨の黒岳   ura - 2017/10/22(Sun) 12:32 No.3021

Vサイン
会長
下りはもっと注意!
派手さは無いが良い感じ
天狗分れ
苔の森
男池に戻る。8時間、けっこう時間がかかりました。温泉は「まきばの温泉館」、雨で冷えた身体をしっかり温めました。



石鎚山〜瓶ヶ森縦走  投稿者: カント 投稿日:2017/10/12(Thu) 22:06 No.3015

10月10日、11日に 有志で 四国 石鎚山〜瓶ヶ森を縦走しました。
2011年10月 会山行で今回とほぼ同じルートを歩いています。
2日間共に大快晴の天気で周りの山々を見通せ 素晴らしい景色を堪能できました。
今回は西日本最高峰の天狗岳(1982m)とその先の南尖峰(1982m)まで行くことが出来ました。
2日間 28kmの距離と2日目は深いヤブコギの登山道の通過にかなりの時間を要し、10時間の行程でかなりハードな登山になりました。
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/blog-entry-712.html



比叡山岩登り  投稿者: いちみり 投稿日:2017/10/02(Mon) 17:20 No.3012

10月1日に比叡山岩登りに参加しましたのでレポートします。

初参加のO方博さんとT本さん、1スラSP初挑戦のAOさん、全員無事に最短時間で完登いたしました。お疲れ様でした。

また、下山後は全員でザイルの点検と整備を行い、特に異常はありませんでした。
1.比叡山全景
2.2班のAOさんとあやっぺさん テンション高い
3.1ピッチ目を登る1班の花さん
4.2ピッチ目を登る1班パナさん
5.2ピッチ目の登り出し、笑顔の花ちゃん
6.2ピッチ目を登るMamechan
7.4ピッチ目のテラス 依然テンションの高い二人
8.亀の甲スラブを登るMamechan
9.核心部のコブ岩を登るパナさん





Re: 比叡山岩登り   いちみり - 2017/10/02(Mon) 17:27 No.3013

10.1スラSP終了直後の二人
11.参加者集合写真
12.1班1スラSPの2名
13.2班1スラSPの3名 1スラSP初参加のAOさん
14.3班TA組の3名 初参加のO方博さん
15.4班TA組の3名 初参加のT本さん

皆様お疲れ様でした。





Re: 比叡山岩登り   いちみり - 2017/10/02(Mon) 17:28 No.3014

すみません。
2班1スラSP組が抜けてました。



阿蘇一の峯・二の峯・冠ヶ岳縦走  投稿者: カント 投稿日:2017/10/02(Mon) 11:12 No.3007

昨年中止になった 阿蘇一の峯・二の峯・冠ヶ岳縦走を行いました。参加者は17名でした。
一の峯第一登山口より 一の峯〜二の峯〜南外輪山出合〜冠ヶ岳往復〜地蔵峠と縦走しました。
曇り/晴れの天気で 直射日光には曝されず、冷たい風が吹いて絶好の登山日和でした。
阿蘇の草原は秋の山野草が咲き、ススキの穂が大きくなり、快適な草原歩きでした。
下山後、四季の森で入浴し 17時過ぎに久留米に戻ってきました。K子リーダーお世話になりました。
http://kanto2525ohta.blog122.fc2.com/blog-entry-711.html

・本日の軌跡
・7時に久留米を出発し 8:30分頃登山口に着きました。
・7:40分、草原を登って行きます。
・一の峯に向かいます。
・登って行きます。
・一の峯山頂に着きました。
・絶景をバックに山頂写真
・下って行きます。
・稜線の鞍部を進んで行きます。





Re: 阿蘇一の峯・二の峯・冠ヶ岳...   カント - 2017/10/02(Mon) 11:13 No.3008

・振り返ると一の峯
・二の峯山頂写真
・山頂に岩の上で
・下って行きます。
・ススキの間を進んで行きます。
・振りかえると一の峯・二の峯が小さくなりました。
・草原歩きは快適です。
・ススキ畑の中を
・11:00分、南外輪山稜線に出合いました。





Re: 阿蘇一の峯・二の峯・冠ヶ岳...   カント - 2017/10/02(Mon) 11:14 No.3009

・稜線を進んで行きます。
・稜線より一の峯・二の峯と進んできた経路を確認できます。
・稜線を進んで行きます。
・きつい登り、バックは絶景なのですが!
・阿蘇五岳が見えています。
・五岳をバックに
・12:00分、冠ヶ岳に到着しました。
・登山者で賑わっています。
・山頂で昼食を取りました。





Re: 阿蘇一の峯・二の峯・冠ヶ岳...   カント - 2017/10/02(Mon) 11:15 No.3010

・山頂写真
・分岐に戻り地蔵峠に向かいます。
・見晴らしの良い場所で休憩
・一旦車道を横切ります。
・見晴らしの良い登山道を通過
・14時前 地蔵峠に着きました。
・マツムシソウが咲いています。
・駐車場に下って行きます。
・14:05分、地蔵峠駐車場に降りてきました。





Re: 阿蘇一の峯・二の峯・冠ヶ岳...   カント - 2017/10/02(Mon) 11:18 No.3011

・本日の山野草 ハギ
・マツムシソウ
・ハバヤマボクチ
・オミナエシ
・リンドウ
・ピンクのマツムシソウ
・センブリ
・ママハハコ
・秋のキリンソウ



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -