584773
Kurume Alpine Club

初めての方も下の「画像の投稿方法」や「デジカメ画像の縮小方法」を参考にしてどしどし投稿してくださいね(^O^)/

画像の保存方デジカメ画像の縮小についてアクセス不能エラーについて

ヤフー山岳ニュース


[
トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

沢、岩登り講習会  投稿者: トトロ 投稿日:2018/07/15(Sun) 20:57 No.3163

沢、岩登り講習会(大牟田リフレスにて)に参加しました。
貸切で8時から14時までみっちりありました。
色んな講習内容、写真アップします。

1)本日ご参加の皆さん
2)まずは自己紹介から
3)レッスン1*沢登りの話*用具の説明
4)レッスン2*エイト結び(スリングで)
5)レッスン2*エイト結び(ザイルで)
6)レッスン3*クライミング実技!
7)8)9)場数をこなす事が1番ですよ〜!ひとり5本がノルマです☆(リーダ談)





Re: 沢、岩登り講習会   トトロ - 2018/07/15(Sun) 21:19 No.3164

123)  *回を重ねるごとに↗↗です。
4)レッスン4*カラビナを掛けトラバース
5)レッスン4*安全第一で1個ずつ。

☆レッスン5*ダブルフィッシャーマン結びでスリング作り*☆

6)レッスン6*懸垂下降(プル―ジックでバックアップ)

リーダーとサブリーダー お疲れ様です。

7)レッスン6*懸垂下降セットOK。
8)レッスン6*プルージックも大丈夫。
9)レッスン6*次回実践で。





new Re: 沢、岩登り講習会   フクちゃん - 2018/07/16(Mon) 07:33 No.3165

早速の投稿ありがとうございます。岩沢登り講習会、何か一つでも身についていたら幸いです。スタッフの皆さん、また初級新人の皆さんお疲れ様でした。写真少しupします。



九千部岳(ヤマボウシ)  投稿者: カント 投稿日:2018/06/25(Mon) 08:31 No.3161

ヤマボウシのシーズンを迎え長崎の「九千部岳」に行ってきました。総勢18名でした。
2〜3日前まで雨の予報でしたが 快晴の天気に変わり、一日中爽やかな青空でした。
今回は「田代原トレイルセンター」からの周回ルートを歩きました。
殆ど木立の中の登山道で稜線上は爽やかな風が吹いていました。
ヤマボウシも良い頃で谷沿いの斜面は白く色づいて絶景を堪能することが出来ました。
リーダーのH野さん お世話になりました。

・本日の軌跡
・田代原キャンプ場の駐車場より出発します。
・快晴の天気です。
・ヤマボウシも良い頃です。
・登山口より取りつきます。
・急斜面は時々岩場があります。
・木立の中の登山道は快適です。
・九千部山頂到着
・みんな元気です。





Re: 九千部岳(ヤマボウシ)   カント - 2018/06/25(Mon) 08:32 No.3162

・山頂写真
・ピンクのヤマボウシもあります。
・対岸の斜面は白く色づいています。
・広範囲にヤマボウシが点在しています。
・下山途中で昼食を取りました。
・下山路は石ごろごろで難儀します。
・下り切りました。
・トレイルセンターまで木道が続いています。滑ります。
・トレイルセンター到着



虚空蔵山 登山  投稿者: ヨッシー 投稿日:2018/06/19(Tue) 10:43 No.3160

6月17日に佐賀県・長崎県境の虚空蔵山に会員19名で登りました。
当日は梅雨の間の晴天となり久しぶりに山行を楽しむ事が出来ました。
写真を撮っていたのですがモードの違いで(エラー扱いとなる為)今回掲載できませんでした。
YAMAPの軌跡のみ掲示します。



オオヤマレンゲとササユリ  投稿者: ura 投稿日:2018/06/15(Fri) 07:57 No.3159

6月12日:鳴子山
オオヤマレンゲは見頃。つぼみもまだ結構あります。

6月13日:大崩山坊主尾根
ササユリはたくさんありました。終盤のようです。

6月14日:猟師山
オオヤマレンゲは見頃。林道歩き30分でお手軽。

http://www.asophoto.com/yamatop.htm



犬ヶ岳登山  投稿者: カント 投稿日:2018/06/04(Mon) 12:34 No.3154

野峠登山口より犬ヶ岳を往復しました。参加者は14名でした。
犬ヶ岳への稜線は変化に富み アップダウン、岩場が続きます。
しかし平坦な部分は落ち葉の登山道で歩きやすく、木立の中の登山道は風が通って快適でした。
歩行距離は10kmと長く8:45分入山、15:45分下山、7時間の行程は夏場に入りかなりハードな山行になりました。
帰路、しゃくなげ荘で入湯し17:30分頃 久留米に戻ってきました。
初リーダーのI橋さん 試登を含めお世話になりました。

・本日の軌跡
・7時に久留米を出発、8:30分過ぎ 野峠に着きました。
・8:45分、野峠より入山します。
・はじめ植林の間を進んで行きます。
・英彦山山系独特の岩場を通過します。
・慎重に通過します。
・山ツツジが鮮やかです。
・岩場のトラバース
・緑が鮮やかです。





Re: 犬ヶ岳登山   カント - 2018/06/04(Mon) 12:35 No.3155

・露岩の通過、下りは大変かも!
・岩場の登り
・天然林の森です。
・アップダウンを繰り返します。
・名残のシャクナゲの花
・稜線は快適です。
・11:30分、一の岳に着きました。
・振り返れば英彦山が見えています。
・ここで昼食を取りました。





Re: 犬ヶ岳登山   カント - 2018/06/04(Mon) 12:36 No.3156

・テーブル、椅子が整備されています。
・ギンリョウソウ
・昼食後、犬ヶ岳に向かいます。
・犬ヶ岳山頂写真
・往路を引き返します。
・露岩の通過。ここは慎重に! 
・この岩場は問題なし。
・野峠駐車場が見えてきました。
・15:45分 野峠に戻ってきました。



[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6]
投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m72 :Edit by Yamamoto -